takeiblog

人間はいつか死ぬ。だから、人生は楽しくなければならない

エンジニア 人生論 人間関係 健康

エンジニアが病気になりやすいと思う理由とその対処法

投稿日:

みなさんこんにちは、タケイです。

今日は、「エンジニアが病気になりやすいと思う理由とその対処法」について執筆します。

この記事を書こうと思ったきっかけ

コロナウィルス拡大により、リモートワークがしやすいエンジニアのほとんどが、当たり前のように在宅勤務をしていると思います。

しかし、その一方で「エンジニアは病気になりやすい」と改めて感じました。

今日はその理由について執筆し、エンジニアにもかかわらず、健康診断で30年間健康をキープしている私が、エンジニアは病気になりやすい理由について言及し、病気にならないようにする方法まで書きたいと思います。

エンジニアが病気になりやすいと思う理由

では、エンジニアが病気になりやすいと思う理由について書いていきます。

理由は以下の2つです。

1、座ってばかりで細い作業ばかり

エンジニアが病気になりやすいと思う理由の1つ目は、座ってばかりで細かい作業ばかりだからです。

下記記事のデータにも記載されているように、座って仕事をすると、死亡率が上がります。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d332dcb85dc6bc038d05775ddd2af52bb4eed7ce

また、座って仕事をすると運動もしないため、からあげ定食みたいな高カロリーの食事を毎日していると、カロリー摂取過剰で、ぶくぶく太っていきます。

要するにエンジニアになると、基本デブになり、高血圧や糖尿病のような生活習慣病になりやすく、何も対策していないと病気になるのです。

一方、コードがおかしいとブラウザ上で挙動せず、コードデビューで先輩エンジニアから「ここのコードの書き方がおかしい!」と指摘されるなど、細かいことに対し対処しないといけません。

細かい作業ができないと、システムに異常をきたしたりと、会社にも影響を与えるので、結果、常に神経を使い、プレッシャーの大きい仕事でストレス高荷になってしまいます。

エンジニアになるとデブになり、細かいところに気を配らないといけない

明らかに不健康です。

なので、エンジニアは病気になりやすいと思うのです。

2、休日もプログラミング

エンジニアが病気になりやすいと思う理由の2つ目は、休日もプログラミングばかりで、引きこもりがちになることです。

エンジニアに一番求められる資質は「常に勉強ができるかどうか」だと思っています。

したがって、平日はもちろん、土日もコードをカタカタ書いて勉強しないといけません。

ですが、先ほど言及した通り、座ってコードを書くのは体に良くありません。

中には、スタンディングデスクを取り入れて、立ったままコードを書く人もいますが、個人的には、腰を痛めると思っています。

ですので、座ってコードを書くのが普通だと思いますが、それを平日のみならず休日もやるとなると、明らかに不健康です。

しかも、休日は時間があるので、勉強するには絶好の時間だと思う一方、勉強しないといけないため、遊びに行くことができません。

なので、ストレスを発散できず、息抜きする機会がないので、エンジニアは精神的にも病みやすいと思います。

病気にならないためには

では、健康であるエンジニアになるにはどうすればいいかというと、

最低でも30分、できれば1時間、運動する時間を設けましょう。

毎日30分ないしは1時間の運動をやるだけで全然健康状態が変わってきます。

こちらのサイトでも記載されている通り、運動を少しでもすれば、ストレス発散はもちろん、美容にも効果があります。

https://sports.go.jp/special/value-sports/post-29.html

その証拠に、正社員エンジニア時代、自分はどんなに忙しくても毎日1時間、必ずランニングをして帰宅していました。

もちろん健康診断は良好で、体型も維持できていました。

あと、私は30歳なんですが、いまだに「学生に見える」と言ってくる大人が多いです。

これは、間違いなく運動して、見た目が若く、いつも気分さっぱりの状態で過ごせているのが要因だと考えられ、

エンジニアにとって「毎日コードを書く」のは一番大切なことかもしれませんが、「病気にならないこと」も、人生で一番大切なことだと思っています。

ですので、筋トレでもウォーキングでもいいので、ぜひ30分でも運動するようにしましょう。

今回のブログもご覧いただきありがとうございました。

毎週ブログを更新してますので、今後も読んでいただくと嬉しいです。

なにかあれば、TwitterでDMをください。

これからもよろしくお願い致します。

-エンジニア, 人生論, 人間関係, 健康

執筆者:

関連記事

3浪で大学に入学する時、年齢をカミングアウトした方がいいのか

みなさんこんにちは、タケイです。 今日は「3浪で大学に入学する時、年齢をカミングアウトした方がいいのか」について、執筆します。 この記事を書こうと思ったきっかけ 以前のブログで、3年遅れで大学受験し、 …

現場に入る前にエンジニアになるためにやっておけば良かったこと

みなさん、こんにちは。 たけいです。 ついに会社で退職届が受理され、2020年8月をもって、エンジニアデビューを果たした今の会社を辞めることになりました。 今日は「現場に入る前にエンジニアになるために …

エンジニアになってよかったこと①

みなさん、こんにちは。タケイです。 今日は「エンジニアになってよかったこと①」について、執筆します。 この記事を書こうと思った理由 エンジニアによかったことで、以前に下記のようなツイートしたんですが、 …

エンジニアを目指す方が真っ先にやるべきこと

みなさん、こんにちは。タケイです。 今日は「エンジニアを目指す方が真っ先にやらないといけないこと」について、執筆します。 この記事を書こうと思った理由 エンジニアを目指すにあたって、プログラミングを勉 …

絶対にプログラミングが上達する方法

みなさん、こんにちは。タケイです。 今日は「絶対にプログラミングが上達する方法」について、執筆します。 この記事を書こうと思った理由 皆さんは、プログラミングしかり、動画編集、Excelなど、何かスキ …