人生論 人間関係 公務員

公務員として成功する方法

みなさん、こんにちは。タケイです。

今日は「公務員として成功する方法」について紹介します。

この記事を書こうと思ったきっかけ

私は、「公務員になったら、勝ち組」、言っちゃえば「人生成功した」と思っていて、公務員試験の勉強を頑張れました

しかし、公務員になってから、毎日パワハラを受け、1年も経たないうちに休職することに。

ですので、「公務員になった=成功」とは思っていません

むしろ、公務員になって、どうすれば成功するか、がよっぽど大事です。

今回は、公務員として成功しなかった経験をもとに「公務員として成功する方法」について執筆します。

公務員として成功する方法

では、公務員として成功する方法を紹介します。

公務員として成功する方法は、下記の2つです。

1.仕事でミスらない

2.とにかく勉強する

以下、詳しく書いていきます。

1.仕事でミスらない

公務員として成功する方法の1つ目は、「仕事でミスらないこと」です。

公務員はとにかく減点主義で、

ミスなければ、オッケー

ミスったらダメ

こんな感じです。

特に、新卒から公務員になった人や、部署異動したばかりの人は特に気をつけないといけません

新しい環境になった時、「こいつはミスばかりして、ダメなやつだ」と思われないことが大切です。

そのためには、仕事では早く覚えて正確にこなすことが大切になってきます。

しかし、人間、ミスらないのは不可能です。

なので、大きなミスだけしないよう、随所で

こんな感じでいいでしょうか?」と

確認するようにしましょう。

1ミリでも不安を感じたら確認するくらいが丁度いいです。

中には、

「そんなことで確認しないで」

と言ってくる方がいると思います。

その場合、「ミスらないのが、組織にとって、長期的にプラス

なのをわかっていないため、「確認しないで」と言ってくる人は優秀ではありません

他にわかりそうで答えてくれる人を探し、その人に徹底的に聞くようにしましょう

2.とにかく勉強する

公務員として成功する方法の2つ目は、「とにかく勉強すること」です。

公務員になれば、勉強しなくてもいいみたいな風潮があります。

しかし、そんなことはありません

公務員になったら、施策や業務を1つでも多く、1日でも早く、覚えないといけません

また、大量に資料を作ったり、プレゼンテーションしたりと、資料を人に見せる機会がたくさんあります

窓口に外国人が訪れた際は、英語ができれば英語で対応することもできます

そう考えると、公務員になっても磨いたほうがいいスキルっていっぱいあるんですね。

それ以外にも、磨いたほうがいいスキルはあるかもしれませんが、

「公務員として磨いたほうがいい」と思ったスキルを磨いたら、間違いなく、業務ではプラスになります。

ですので、公務員を目指して毎日8時間勉強していた時のように、

仕事以外の時間は、全て勉強

との認識で行動していたら、公務員として成功すると思っています。

メンタルが強くないと公務員は難しい

これまで公務員として成功するために、「仕事でミスらない」「とにかく勉強する」を紹介してきました。

しかし、それ以上に「メンタル」の方が重要です。

公務員にも、いろんなタイプの方がいて、必ずと言っていいほど、人間関係で悩むでしょう。

へこたれない精神力が公務員として成功する本質的な部分です。

ですので、ぜひ、公務員として成功したい方は、「失敗しない」「勉強する」に加え、メンタル面も鍛えておくようにしましょう。

今回のブログもご覧いただきありがとうございました。

毎週ブログを更新してますので、今後も読んでいただくと嬉しいです。

なにかあれば、TwitterでDMをください。

これからもよろしくお願い致します。

-人生論, 人間関係, 公務員